松島 遼 松島 遼 

こんにちは 遼です。!(^^)!

今回は

キーワード選定にコツはあるのでしょうか!?

について説明するよ。

 

結論からいうとコツはあります。

このコツを知っていると知らないとでは

雲泥の差がでるといわれています。

 

検索ボリュームが大きすぎるビッグキーワードは

なかなか検索上位を狙いづらいです。

 

上位に君臨するサイトは大企業ばかり(-_-;)

個人のサイトでは到底太刀打ちできません。

 

詳細はアフィリエイトビジネス成功術

ブログ運営編以降で公開しますが、

今回は概要ということで紹介します。

 

こんな手法があるんだな~という程度で

知っておいておくといいですよ。

 

キーワード選定のテクニック

 

キーワード選定のテクニックとして

 

私の知っている限りでは、

 

・複合キーワード

・ずらしキーワードテクニック

 

が存在します。

 

複合キーワードテクニック

このテクニックは

アフィリエイトビジネス成功術

初級編でも紹介したことがあります。

 

・goodkeyword(グーグルキーワード)

・KOUHO.JP (コウホ.JP)

 

というサイトで調べることができます。

 

目的のキーワードとどのあたりの言葉が

セットで検索されるかを知ることができます。

 

これを知ることで

 

世の中の人がそのキーワードに対して

どんなことを知りたかっているのか、

 

がわかります。

 

 

 

みなさんも本気の時ほど

検索キーワードの複合数が増えてませんか?

 

そういった本気で探している人が

訪問してくれるので、収益に結び付く

確率が高くなるんです。

 

複合キーワード2つ以上を

 

・記事のタイトル

・記事の本文

 

に入れるように心がけるとよいですよ!(^^)!

 

ずらしキーワードテクニック

 

ずらしとはライバルが強い王道キーワードを

避けたキーワードにすることです。

 

要は穴場キーワードを見つけることです。

 

イメージがわかないと思います。

 

例えばフィギアスケートの

 

羽生結弦さん

2014年ソチ大会に続き平昌五輪も

2大会連続で金メダルを獲得しました。

 

この人をメインキーワードにします。

ここで、キーワードをずらすと

・平昌五輪 金メダル

・スケート界 国民栄誉賞 受賞

・スケート 5回転ジャンプ 挑戦

 

と候補があげられます。

 

メインキーワードから連想するイメージです。

 

その後、これらのキーワードを

自分で検索してみて上位に

ライバルサイトがなければ

穴場キーワードとなるわけです。

 

これなら個人のサイトでも

上位表示させることができます。

 

ずらしキーワードの訓練

まずは、訓練として自分をターゲットに

しましょう。

 

自分自身のことなら、お金も時間も関係なく

いつでもどこでも調査が可能ですよね?

 

・仕事をしている時に何を感じたのか考えたのか?

・休みの日に何を感じたのか考えたのか?

・買い物の商品をみて何を感じたのか?

 

そこから連想できるようになる訓練をする・・

 

是非心掛けていきましょう~

 

最後に

すでにライバルで埋まっているキーワードで、

記事を書いても上位表示することはできません。

 

このことを知れただけでも

十分貴重な進歩だと思います。

 

これからはキーワードリサーチの手を抜かずに

ずらしキーワードを探して

上位表示させていきましょう。

 

只今、無料相談受付中です。

 

実際に数々の情報商材テクニックを試してきた私が

 

おすすめする商材を知りたい方もこちらからご相談ください(^^)


⇒遼に無料で相談してみる


松島 遼松島 遼

お気軽に相談ください♪